広告-レスポンシブ

無線

VX-8メモリ管理ソフトと接続ケーブル

2012年5月31日

VX-8はメモリが山のようにあって、本体の少ないキーを使っての登録は結構難しい。
何よりもせっかくメモリチャンネル名の日本語表示ができるVX-8なのに、その登録がネックになるのは非常にもったいない。
登録方法と日本語入力をマスターしようかとも考えたが、世界には偉大な方がいらっしゃるようで、PCでVX-8のメモリ管理ができるソフトがすでにあった。そのソフトはFTBVX8Jで日本語にも対応している。
vx8cable.jpg
BluetoothでVX-8とPCが接続できればいいのだが、そこまでは無理で物理的に接続ケーブルが必要であった。自作している猛者もいるが、このソフトの作者が安価で提供してくれているので、迷わず購入。
送料込みで日本円にして2000円弱で、PayPal決済で即発送され、4日後に到着したのには驚いた。

FTBVX8JはExcelワークシートのような感じでマニュアルなしでも使える。基本的に英語ベースのソフトだが、メモリ名には日本語が入力可能である。

FTBVX8J.png

接続ケーブルでPCとVX-8を接続し、VX-8クローンモードにして転送、本体側で日本語が表示されたときにはちょっと感動。


BU-2 スタンダード Bluetoothユニット

BU-2 スタンダード Bluetoothユニット

9,440円(02/28 08:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

-無線

Copyright© イエスタディズ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.