広告-レスポンシブ

Apple iPhone

iPhone 12 Pro Maxがやってきた

11月6日に速攻予約しておいたiPhone 12 Pro Maxがやってきた。
開封とかは他のサイトにお任せして、ここでは一緒に購入したケース、液晶保護フィルムについて書いておくことにする。

ケースは純正ではないリーズナブルなクリアケース「ESR iPhone 12 Pro Max ケース」。
購入当初はやはりクリアケースであまり分厚くならないものをチョイスしたい。
このケースはTPUで柔らかいタイプで、装着に困ることはない。本体のフィット感は上々でピッタリ密着している感じである。カメラ周りは独自のデザインがされて保護されるようになっており、単にふちが盛り上がっているタイプではない。ボタンの操作については、このタイプにありがちな押しにくさは感じられない。Lightningケーブルの干渉もないしいい感じである。


しばらくはこのケースで、ほとぼりが冷めたころに手帳型にかえるつもりである。

液晶保護フィルムは個人的に気に入っているNIMASOを今回も選んでみた。ずれずに貼るためのガイド枠が秀逸でほこりさえ注意していればキレイに貼れる。
iPhone 12シリーズはiPad同様に液晶面がフラットなのでフチまでちゃんとフィルムが貼れるので気持ちがいい。(最近のスマートフォンはフチに近づくと微妙なカーブがかかっていてフィルムの浮き上がりの原因になってしまう。そのため画面よりも小さめのフィルムで各社対応しているようだが、それはそれでいやだなと思っていたのだ。)

この2点を装着することにより、何も付けない状態に近いサイズ感で保護されたことになる。


スポンサーリンク

\この記事はどうでしたか?/

-Apple, iPhone

© 2020 イエスタディズ Powered by AFFINGER5