広告-レスポンシブ

無線

ID-52 ファーストインプレッション・レビュー

ID-51と比較し、一回り大きくなっている。厚みが増したのが感じられる。画面サイズももちろん、操作ボタンも同じように若干大きくなっているので、扱いやすくなっているのは確かである。
特にディスプレイはカラーになりコントラストが上がっているので非常に見やすくなっている。
FT3D、FT5Dは同じカラー液晶でも赤や青の表示がカラフルなイメージであるが、ID-52はあまり原色を使わず落ち着いた色使いである。
iPhoneのようにダークモード/ライトモードの切り替えが可能だ。

購入時に特典として液晶保護フィルムが同梱されていたので、すぐに貼った。

このフィルム、結構硬いタイプだが画面への食いつきはよく、気泡や浮きもなくしっかり貼り付けられる。ノングレアのため画面がちょっとざらついた雰囲気になるがそれは仕方のないところ。

屋外の直射日光の下でも、画面はよく見える。

ライトモードとダークモード

特筆すべきはGPSの感度とスピード。ID-51も感度は悪くなかったが、室内だとちょっと厳しい。ID-52は窓際はもちろん、窓から多少離れた室内でも衛星を3つ捕捉する。本体のGPS情報を更新スピードも早く、すぐに確認できる。

スポンサーリンク

-無線