広告-レスポンシブ

MobilePC

電子書籍なデジタルカメラマガジンを読む

post-4365-1

 Reader Storeの戦略にまんまとはまって購入した「デジタルカメラマガジン」。これをiPhone 6 Plusの5.5インチで読む。もともと大判の雑誌をこのサイズで読むのは非常に辛い。Retinaディスプレイなので充分に解像はされていて小さな文字も読めなくはないのだけど、かなり辛い。特に通勤電車で揺られながらだと、ほとんど読む気になれない。そしてやっぱりピンチアウトで拡大して読むのだが、そうすると画面のスクロールも多くなるし、ページをめくるときは等倍に戻さないといけないし、結構面倒な感じである。iPhone3GSの頃によく読んでいた産経新聞のような感じである。

 そして最近ご無沙汰のiWork7のことを思い出した。7インチの画面だと相当に大きく表示されるので、ズームしなくてもそれなりにイケる感じだ。早速、iWork7をAndroidで起動し、PlayストアからSony Readerアプリをダウンロード&インストールする。こういった場合にデュアルOSの良さが分かるのだった。post-4365-2

 iWork7はアプリの動作そのものも速く、非常に快適に雑誌を読むことができる。重量はカバーなしで約280gで、バッテリーも通勤時間ぐらいは余裕でもつので、電子書籍雑誌を読む時はこれを携帯しようと考えている。

デジタルカメラマガジン 2020年3月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2020年3月号[雑誌]

1,100円(10/21 20:23時点)
発売日: 2020/02/20
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

\この記事はどうでしたか?/

-MobilePC,

© 2020 イエスタディズ Powered by AFFINGER5