広告-レスポンシブ

過ぎ去りし日々

2023年の手帳

そろそろ来年の手帳を準備することにした。

2023年はEDITの1日1ページのタイプにした。今年はほぼ日手帳のオリジナル1日1ページを使っていて、1日1ページの手帳を使い続けたいと感じていたが、ほぼ日手帳を継続することはなかった。というのも、毎日のページの下部にある「日々の言葉」が邪魔でしようがないのだ。目障りだし貴重な書くスペースを埋めてしまっているし、これがほぼ日なんだよというアピールが嫌になった。(それ以外のデザインとかはとても気に入っていたのだが。)

だから今年はシンプルなEDITにしてみた。サイズは少し大きめのB6変形。カバーはどれもしっくりこないので本体をリフィルで購入して、別に購入することにした。

購入したカバーは今年とよく似た感じの黒の革製カバー。バタフライペンホルダーもオプションで装着した。
栞はリフィル側についていたものをそのまま使用するので、ちょっとショボめ。

あぁ、このシンプルなページが心地よい。

スポンサーリンク

-過ぎ去りし日々